☆自己紹介☆

ブログを始めましょ♪

はるみっくす

Author:はるみっくす
★最近、ずっとやってみたかった「BLOG」(これ)を始めて、更にネットが好きになってしまってます^^;★
私もそうでしたが、「BLOG、やってみたいけどよくわからない・・・」という方、結構多いのではないかしら??
これ、始めてみると、結構楽しいですよ♪


無料blog



↑ここを開いて、手順に沿って進むだけ。
PC苦手な私でも出来たので、きっと出来ます!
人気のブログも参考にしてみては?↓

FC2カウンター

♪設置してみました♪(11/7)

始めたばかりなのに遊びに来てくださってありがとうございます^^

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フランス・田舎でグータラ日記
2007年度のワーホリビザで、6月に渡仏し、現在フランスの田舎で楽しくグータラしています♪フランス語のアルファベットの発音すら知らずに渡仏してしまったが為、今が大変…★頑張ります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日5度以下…。
 そりゃ、寒いはずです。

最高気温で毎日5度以下

昨日は最高気温が1度くらいだった。




先週、連日雨だったせいで、

一昨日久々に行った山のアパートメントは雪だらけでした。

粉雪!!

さらさら!!



これなら、スキー初心者でも、
安心して転びまくれそう^^

雪!! 001

(↑写真の場所は、スイス寄りのフランス。)


安めの、雪用のブーツも買いました。
雪!! 003



軽くて履きやすい!!
スニーカーで行こうとしてたけど、買って行ってよかった^^;
50センチ積もると、スニーカーじゃ無理です。。。

この日は日曜日だったけど、
クリスマス前なので、
最近お店は開いているんです。



クリスマスまで、あと1週間!!!

ランキングに参加中。
クリックして、応援よろしくお願いします♪
    ↓
FC2 Blog Ranking


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  △キャラクター雑貨のイイナイイコ△
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 ◇アメリカ限定商品などを直輸入◇
スターウォーズの日本未発売商品も!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=16E8SX+CZDANM+KHI+ZRQ0Z
スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

フランスでスキーski!!
昔、と言っても、7年前位まで、

何年かハマっていたスノーボード。


埼玉の実家から、夜中に一般道でゆっくりじっくり、

女2人で頑張ってゲレンデへ。


なんだかんだ、あの頃は、若さもあり、

毎週のように行ってたな~。



一度、群馬のゲレンデで早朝に滑り、

見事に大コケして、


朝の6時に手首をやられた。。。

その日は車でお留守番。。。

その時、

「今後また怪我をしたりして、仕事に支障が出るといかん。」

と思って、その後スノーボードはやめたのです。



でも、スキーの方が危なくないって言うし、

せっかく雪国(フランシュ・コンテは寒い)にいるし、

スイスも近いし、




今年は仏蘭西で、スキーデビューの予定!!

去年の冬は、世界的に雪が少なくて

ゲレンデも商売あがったりだったみたいだけど、

今年のフランスは、ここ10年で一番の積雪だそう。



昨日山のアパートメントに行ったら、50センチくらい積ってました。

雪だるまでも作ろうかと思ったけど、

雪がサラサラすぎて、

水でも足さないと、駄目な感じだった。

でも、そのくらい雪質が良い!!



スノーブーツも購入したし、

ゲレンデデビューが楽しみです^^



今日本から1ヶ月間、Sちゃんが来てくれてます。

一緒にスキーに行けるといいな~♪


ついでに、今年中に
「ヨーロッパの温泉デビュー」
も果たす予定♪


場所はスイス。

寒いのは大嫌いだけど、色々楽しめそうだし、

今年の冬はちょっと楽しみ~!!

ランキングに参加中
クリックして、応援よろしくお願いします^^

   ↓
FC2 Blog Ranking





テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

マジか。。。?
  先週末に買ったトースター、

今週から使い始め、、、、、









3日目に壊れた。




信じられぬ…★

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

♪チーズ フォンデュ♪
  昨夜はフランス語の勉強も兼ねて(?)、

田舎のフランス人家庭に1泊
お邪魔しました。


夕食は、

「チーズフォンデュ」
フォンデュ


日本でもとっても有名ですね♪

2000年も前からある、
スイス・フランス発祥の食べ物だそうです。
(最古のレシピはスイスで発見されているそう。)

ここ、フランシュ・コンテ

「コンテチーズ・ジュラワイン」を使った、

「コンテ100%のチーズフォンデュ」が有名。

ブザンソンのレストランで食べたことはあるものの、

本場の家庭で味わうのは初!!


ラッキーなことに、作る段階から参加できたので、

レシピをご紹介。

★材料★

*コンテチーズ 1人分 150g(×人数分)
(コンテでなくても可。
違う種類のチーズを3種類以上)削っておく。

*白ワイン(ここではジュラワインを使用) 
1カップ(×人数分)

*にんにく 一片(4人の場合)
みじん切りにしておく。

*バゲット(フランスパン) 食べる分だけ。
一口大に切っておく。


★作り方★

フォンデュ用の鍋に、白ワインとにんにくを入れ、火にかける。

白ワインが煮立ったら、チーズを投入

火を中火にし、八の字を書くように、木べらなどでゆっくり混ぜる。
(十分ほど混ぜ続ける。)

テーブルコンロなどの上に鍋を移動。

バゲットに絡めて、皆で美味しくいただく。
フォンデュ2

最後の戦い
(最後の戦い。)

最後は、「きれいな鍋」になって終了♪

※ちなみに、パンを鍋の中に落としてしまった人は、罰ゲームをしなければいけない、というルールもあるのだそうです。



とってもとっても美味しかったけど、よく考えると、

「チーズと、パンと、ワインしか食べてない」

ですね。。。

流石、おフランス。。。


勿論、フォンデュの前には「前菜」、後には「デザート」がありましたが^^;


日本でいうなら、

「寒くなってきたから、そろそろ鍋でもしようか~?」

っていう感じで、フォンデュをするのでしょうかね。

「フォンデュ鍋」検索してたら、イイもの発見。
「フォンデュ鍋とキット & チーズフォンデュ & チョコレートフォンデュ」のセットだって!!
フォンデュのセット、気になる方はここをクリック。

あ、そうそう、フォンデュには、
ニンニクとともにマッシュルームやトマトを入れても美味しいそうです。


フォンデュ鍋、買おうかどうしようか検討中。。。

今度はにんにく多めで作りたいな…。


鍋も食べたくなってきた今日この頃。

白菜でも買ってこようかねぇ。。。

ランキングに参加中。
クリックして応援してください^^
 FC2 Blog Ranking

女性にも大人気!コラーゲンたっぷりの「もつ鍋」
おいしい鍋をお取り寄せ【ぐるなび食市場】
おせちお取り寄せ特集2008年はぐるなび食市場

テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

「マダム」は古い?
 「マダム」

という言葉から、何を連想しますか??

私は、やっぱり、あれですね。

白金とかで子犬と歩いていそうな、

「お金持ちの主婦」。


でも、フランスに来て、
こんな自分も、

「マダム」と呼ばれる機会が増加。

化粧してなかろうが、
ビーサンで出かけようが、
リュックサックを背負っていようが、
必死でチャリ(子供用)をこいでいようが、

「ボンジュール! マダム。」
と言われる日々。

ま、ここでは、
「大人の女性」は全員「マダム」ですからね。

見た目年齢若い(というか単に背が低い)ので、

時々「マドモアゼル」と呼ばれることもありますが。


「マダム」は、「既婚の女性」を指している言葉ですが、

「女性への敬意を示す言葉」でもあるので、

「マダム」と言われても怒るのはやめましょう。

軽くみっともない(個人的な意見です)うえに、

「私は未婚だ!!!」と強調しているようで、
少々恥ずかしいです。

ココ・シャネルのように、
「マドモワゼル」という響きがお気に入りで、
歳をとっても使い続けている方もいるようですが。



さて。

「マダム・マダム」と呼ばれること既に6か月。

先日、「日本だと、マダムって言葉が似合わないタイプなのに、なんか面白いな~(笑)」って感じて、フランス人に、

「“マダム”ってね、日本だと、お金持ちの夫人のことをいうんだよ。」

って言ったら、

「ふ~ん。・・・18世紀のフランスみたいだね。」

と、鼻で笑われた!!!!




・・・日本を馬鹿にしないでよね~


ランキングに参加中。
クリックして応援してください♪
    ↓
FC2 Blog Ranking


本物を知る大人のための極上の一枚 【ダイナースクラブカード】



テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

これも勉強のうち?
 今日こそ図書館に行くって言ったのに、

行かなかった…★いや、行けなかった、かな。

こっちに来てから楽しんでいた「料理」

寒くなってきた先月あたりから、

キッチンに立つのも面倒で、サボってました。

でも、昨日「DIRTY」という名の電化製品のお店にトースターを買いに行った時に発見した、

「タイ料理のレシピ本」

違うスーパーの本屋さんでは同じような本が15ユーロもしたのに、
そこでは7ユーロ弱!!!

パリでタイ料理を食べてからというもの、

また食べたいよ~★と思っていた私は、

迷わず購入!!(本当はちょっとだけ迷ったけど・・・^^;)

で、作りたくて仕方なくて、

今日は「インターマルシェ」に入っている、
アジアングロッサリーへ行きました。

コリアンダーとか、買いたかったので。


図書館には時間がなくなっていけませんでした。

起きるのが遅いからいけないんだけどね。。。


でも、食欲とは凄い。

「タイ料理の本」は、勿論フランス語

解読しなくては、料理も出来ません。


なので、今日は1つのレシピを解読するため、

辞書片手に必死。


結局、解読に時間がかかりすぎて
タイ料理は明日、ということにしました。
残念…。


では、今日の成果というわけではないけど、

「これ知ってました~????」
的なフランス語を載せたいと思います。


日本にある、「ピーマン」。

これもね、元はフランス語ですって。

でも、これもまた
「意味が変わってしまった言葉」の1つ。

ここで日本でいう「ピーマン」は、

「poivron」(プワヴォン) といいます。

で、その後に、色がくる。

例えば、(日本でいう普通の)緑のヤツは、
「poivron vert」(プワヴォン ヴェー)

赤は、
「poivron rouge」(プワヴォン ル(グ)ージュ)

黄色は、
「poivron jaune」(プワヴォン ジューン)

でも、「piment」(ピーモン)
という、日本語のピーマンの元になっている言葉もあって、
これが意味するものは、
「トウガラシ」です。
「piment rouge」が赤唐辛子。

どうして「ちょっと違うニュアンス」で
日本に伝わったのかはわかりませんが、

なんか納得です。。。

明日は頑張ってタイ料理食べるぞ~!!


関係ないけど、日本はキャラクター商品が売れる国。
バーバパパや、像のババール、星の王子様、
色んなキャラクターがフランスから来てますよね。

でも、この国ではそういうキャラものあまり売ってません。。。

需要が無いのかな~??

と思えば、キティーちゃん(最近急増している模様)や、
アメコミ系のキャラものは売っている。。。

不思議な国です。。。

リサとガスパールは、ホント可愛い。
絵本も沢山あります。
リサとガスパール(フランスの絵本)←クリックすると開きます。

ディズニーランドもあるけど、
ディズニーのキャラはそんなに人気が無いらしい。
やっぱり不思議だ…★

ランキングに参加中。
クリックして応援よろしくお願いします^^
FC2 Blog Ranking

おいしい鍋をお取り寄せ【ぐるなび食市場】

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

やっぱりルーブル?それともオルセー??
 フランス旅行。。。

特に初めての場合、

「やっぱ、美術館とかも行っとくべき?」

って思ったりしますよねー。

勿論、思いもしない方もいるのでしょうが。。。


しかも、美術にはそこまで関心ないから

美術館の為の時間はそんなに
「とれない」
もしくは
「とりたくない」

という方も多いのでは??

ちなみに私も初フランス・パリの時、

「とりあえず、せっかくだから有名な絵画とやらを見てみたい
くらいの気持ちでした。

でも、6日間パリ滞在だったので
そこそこ時間もあったし、
ルーブルも、オルセーも、どちらも行きました。

そこで、個人的な意見ですが・・・

「出来るだけ有名な絵画を沢山見たい。」
「モナリザは…別にいいかな、見なくても」


っていう方は、
「オルセー美術館」の方が面白いですよ。

ルーブル美術館ほど広くないので、
そこまで時間も取られずに、
沢山の「有名絵画」を見ることができます。

ただ、「有名絵画」の中でも、

「モネ・マネ・ゴッホなどが結構好き」

な方は、オルセー美術館へ。

「兎に角、ドラクロワの絵が好き」

な方は、ルーブル美術館へ行ったほうがよいです。


★ルーブルは外から楽しんで、
★オルセーは中身を楽しむ。


「知らない絵を見ても、楽しくない」
というレベルの方(私を含む)は、


やっぱこれがベストでしょう(笑)




2003年、フランスを、あの猛暑が襲ったその年、
高校時代から仲良しのSちゃんと一緒に行った、
初めてのフランス。

今年に入ってから、
「オルセー美術館は昔、駅だった。」
「凱旋門は、お金を払って登ることができる。」

という情報を知った私。

興奮気味にSちゃんに伝えたら、
言いずらそう~に、

「・・・知ってたけど。
え~と?・・・今まで知らなかったの??^^;」


と言われてびっくり(笑)

あれ????
しかも、どっちも結構有名みたいだし^^;
なんで私知らなかったんだろう?(笑)


あの時は、暑さが辛すぎて(夜中でも38度とかだった)、
その際の記憶が薄いの。 許して^^;

だってさ、
モンサンミッシェルが素晴らしかった記憶はあれど、
「オムレツが有名」
「クッキーが有名」

って、Sちゃん、知ってた…?

いや、クッキーのことは知らなかったはず!!
だって私覚えているもの!!

自由行動の時、お土産屋さんで店員と話しているガイドさんを見て、
2人で、こう話したことを。

「あのクッキーさー、やたらあのガイドさんが勧めてたけど、
なんかあの店からお金でも貰ってるのかね?」


って(笑) 今考えると、笑えるね^^;



ちなみに、最近来た友達は、

「モンサンミッシェル土産」のクッキー、

カルフールで安くまとめ買いしてました。

一箱(結構沢山入っていそうなやつ)
スーパーなら75セントだものね。

賢いわ!!!!!!


って、ここでばらしたら怒られちゃうかも?(笑)

許して~^^;


あ、そうそう、パリには、勿論ルーブルとオルセーだけでなく、他にも沢山の美術館があるので、「どういう絵を見たいか」によって考えてみるとよいですよ~!!

「やっぱりピカソ!」と思われるなら、
ピカソ美術館が一番ですもんね。

これ、読んでおくと、美術館が楽しくなりますよ。
私は去年買って、フランスに持ってきてあったものの、
パリに行く時は、すっかり家に忘れて行ってしまいましたが。
本

「一冊でわかる絵画の楽しみ方ガイド」←クリックすると開きます。

しかも、「どの美術館に行こうか」迷わなくなるかも。

・・・いや、むしろ、全部行きたくなって迷ったりして…。

とにかく、読みやすいし、初心者にはお勧めです。

ちなみに昨夜、久々にこれを読んでたら、
オルセー美術館に、行きたくなりました。。。

クリックして応援よろしくお願いします♪
     ↓ 

FC2 Blog Ranking

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

勉強宣言!!
 完全に独り言ですが、

ちょっとこの場をお借りして……。




明日から、フランス語、



ちゃんと勉強するぞ~!!!!


さっきヨガから帰ってきたので、
ちょっと「気分がよい」為、

ノリで宣言してみました。

ヨガはこっちに来てからというもの、

ずっと「フランス語」でコースを受けてるのに、

今日「膝を伸ばして」がわからなくて、

足手纏いになりかかったため。。。

明日こそ頑張って、図書館へ行きます!!


なんでこんなに根性無しなのか、

不思議ですが、頑張ります。。。

図書館の後に、

ブログでも勉強する予定。。。

頑張れよ、自分・・・。


ブログで勉強するように励ましてください。。。
クリックしていただけると嬉しいです♪

→ FC2 Blog Ranking 


無料診断!本当のあなたの性格

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

「免許無し」でも、運転できる車
 最近ね、どうでもいいことだとは思いながらも、

とても気になっていることがあるのですけど。。。



フランスのニュースでも、

「最近売り上げが伸びている」

とかで登場している、小さな車

小さな車って言っても、
日本でいう軽自動車を、
ちょっとだけしょぼくした感じ。

要するに、見かけ、普通に車です。

で、なんで気になってるかって、

タイトル通りだけど、

これ、18歳以上なら、

免許証が無くても乗っていい
のだそう。



え・・・???

いいの???

なんで??????

そりゃ、免停になった人や、

免許取るだけの
お金や時間がない人にはいいかもね。

でも・・・☆
危なくないか??

意味がわかりません…。

最高でも、時速70キロまでしか
出してはいけないらしいけど。。。

日本にはないでしょう???
こんな抜け穴的ルール★

詳しいことは知らないけど。
でも、、、やっぱ気になるので、
今度調べてみます。。。


ランキングに参加中。
ポチりと一押し、よろしくお願いします。
     ↓
FC2 Blog Ranking



30分でウエスト最大─8cm?


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

至福の時
 先日パリに行ったときの、

「ブザンソンに帰る前に、しておきたかったこと」は、

①日本食材店に行く。で、納豆を買う。

②日本の書店に行く。で、本を買う。


の2点でした。

パリの日本食材店ね、
あまりの品数の多さに卒倒寸前

感動のあまり、
はじめはお新香コーナーの前で。
次に納豆売り場の前で。
その後ろに並んだ、シソ売り場を見ながら
で、最終的に、2階の麺類のコーナーの前で、

本当に涙が出そうになっちゃった。

意外に荷物が多かったし、
電車の時間まで、潰さなくてはいけない時間がタップリあったしで、
「パリでは納豆大量買い」を目標にしていたのに、
結局4個まとめの納豆を1つ購入。
しその葉も買って、
麺類も多めに買って、

はい、次、本屋さん。

その界隈をフラット歩けば、
目の前に「BOOK OFF」が!!

規模もでかいね~~~~^^

しかも中古なんて、
経済面で苦しい私にとっては
ありがたすぎます!!

1時間くらい店内をうろうろ。
結局、2ユーロになってる安売りの本を5冊購入。
(このあと、6時間も時間潰さなきゃいけないことも忘れて…☆)


ちょっと前置きが長くなったけれど、

最近の私の至福の時間は、


暖房を付けた部屋で、

本を読みながら茶をすすり、

ランチタイムは、

納豆とシソをかけた食事を食べること。


あ~・・・幸せだぜぇぇぇ。

その至福の時が楽しすぎて、
フランス語もまったく勉強してないし、
私はなんでフランスに居るのか、
本気で分からなくなってくるのでした。。。


でも、楽しいし、美味しいからいいの♪

ランキングに参加中。
ポチっと一押し願います♪
 
    ↓
FC2 Blog Ranking




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

フランス・パリ/今回のホテル
相変わらず、極貧な私

先日のパリ行き、本当は経済面で、もの凄~く悩んだ。

しかし、今回来てくれたMちゃんは、

初渡仏だし、、、

一人で来るし、、、

ホテルツインルームにして、滞在便乗していいよっていうし、、、
(フランスは日本と違って、“1部屋幾ら”なのです。)

節約旅行だから贅沢しないよ、って言うし、、、


そう考えてたら、素直に、

「私も、Mちゃんと一緒に、パリで遊びたいよ~!!」

と思って、今回パリに行ったのです。

彼女がとっていたホテルは、

「オペラ周辺地域」に当たる場所にある、

「3つ星ホテル ホテル・オペラ フランクリン」でした。

一番近い駅は、メトロ7番線の「Cadet(カデ)」ブザンソン&パリ 013

この駅から歩いて3分ほどの場所にホテルがある。

駅~ホテル間+その周辺には、
*マクドナルド
*小さいスーパー
*ピザレストラン 
*日本食レストラン
*アジアン(中華&タイ料理)レストラン


などがあり、なかなか便利。
大通りに沿って歩くと着くので、そこまで危険じゃないかも。

節約旅行の為、というのと、
夕飯はホテル周辺で食べた方が楽、かつ、安全なはず。

というわけで、
4回の夕食のうち、2度マック。 2度アジアンレストラン。

マックはともかくとして、
この、「アジアンレストラン」、
ウェイトレスさんが2人いるんだけど、一人は英語もぺらぺら。


しかも、美人さんで、愛想も良く、
私のひどい英語で注文や質問をしても、
一生懸命理解してくれました。


しかも、タイ料理も中華料理も食べたけど、
これが、美味しい!!!!

ブザンソンではなかなかタイ料理は食べられないので、
「パリに来て良かった…♪」と感動。

ホテルは、というと、

室内は、狭くなく、綺麗。

掃除もちゃんとしてある感じで、清潔感あり。

朝食は「フレンチスタイルバイキング」っぽい感じで、
特にバゲット(フランスパン)が美味しかった。


Mちゃんは、痩せているのに、朝から
パン・オ・ショコラ&クロワッサンで計5つ
と、その他にウィンナーとかチーズとか食べてて、
本当に感心してしまった。

やっぱ、あなた凄いよ。。。(笑)

ホテルの話に戻りますが、基本的に、
とっても良かった!

一度、朝物凄く慌ててて、
スーツケースを開けっぱなしの状態にしたまま外出。
夕方帰って来て、
「え!!! スーツケースが無い!!!」
と思ったら、単に掃除の邪魔だったらしく、
開いたままの状態で、タンスにしまわれていた^^;

なかなか安心できるホテルです♪

では、このホテルの「マイナス面」はというと、

① 深夜勤務の黒人フロントマンの対応が、非常に悪い

② 浴槽があるので、日本人的にハッピーなのだが、
シャワーカーテン(というかガラス戸)が半分しか無いデザインで、
「気を付けなきゃ、外が水浸しになっちゃう」
と思うと若干落ち着かない。

③ これはただの勘違いだと思うけど、チェックアウトするとき、
 「冷蔵庫(バー)から何か飲まれましたか?」と聞かれ、
 何も飲んでないので 「いいえ、何も飲んでません。」
 と答えると、
 「おかしいな、、、チェック付いてるんだけど・・・」と言われていた。
 もちろん、飲んでないので払ってないけど。


そんなところかな。
でもほんと、場所もいいし、綺麗だし、
このホテル良かったと思う。

Mちゃんに感謝。

そうそう、Mちゃん曰く、
「3泊以上すると、4泊目が無料」なのだそうだ。
シーズンオフだからかしらね??

交通手段ですが、

地下鉄のチケットが、
以前(2003年が私の基準)よりも値上がりしているのは仕方ないとして、
値上がりのせいか、チケットがちょっと立派になっている気がした。
初日、カルネ(10回券)
↓これ
ブザンソン&パリ 014

を、Mちゃんと2人で買って、5枚づつ分け
その後、結構メトロに乗る機会がありそうな日には、
「ゾーン1&2の1日券」を買い、
最終的に、上手く使いこなせた感あり。

あ~、楽しかったな…♪♪

パリは歩きまわって楽しめる都市。

ただ、見かける犬の数以上に、
糞が落ちている道があるので、
犬の糞には要注意。

道がガンガン曲がっていて、まっすぐのつもりでも、
全く違う方面にたどり着いてしまうので、
迷子には気をつけましょう。

北駅方面は、女一人でいかないほうが無難だと思います。
私はある日の午前中、一人でその周辺に迷い込みましたが、

糞だらけの道でまっすぐ歩けない。
&天気のイイ午前中にも拘らず、治安の悪さを感じる。


パリ中心と雰囲気が全然違うのは、
行ってみれば一目瞭然です。
どんな鈍感な人間でも気づくほど。。。

モンマルトルのサクレクール寺院下にたむろしている、
アフリカ系のミサンガ売りにも注意しましょう。

思いっきり腕を掴まれて、本当に痛いです。
「触らないでよ!!!!」と怒っても、
ニヤニヤしながら何か言ってるし。
あれ、巻きつけられたら幾ら取られるんだろう…。
怖いわ~。

パリは、綺麗な景色で楽しい反面、
「金銭欲の渦巻いた街」であることも垣間見られます。

★タクシーに乗って、チップを請求されたりとか。
(払おうと思ってたものでも、請求されると気分悪いですよね。)

時間があるのなら、安全で空気のきれいな、
ブザンソン観光の方がいいですよ、皆さま(笑)
1日あれば、見終わっちゃうくらい規模は小さいですけどね^^;

ブザンソンのイルミネーションと、
クリスマスマーケット
が始まりました。
小規模ながらも、とっても綺麗です♪

ブザンソン&パリ 072

ブザンソン&パリ 073

クリスマスマーケット 002

ランキングに参加中。
クリックして応援よろしくお願いします♪
     ↓

FC2 Blog Ranking


新譜、輸入盤、懐かしい名盤…充実の品揃え タワーレコード


テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

久々の登場♪
 先日来た友人は、ストライキの被害者となりつつも、

翌日無事に到着

駅まで迎えに行って
「無事着いて安心したよ~!! 昨日大丈夫だった~?!」と聞くと、

「うん、なんか大変だったけど、フランス人が優しいことがわかって、
ストライキのお陰でフランスが好きになったよ~。」

だってさ・・・。

ツワモノだわ、、、、Mちゃん。

その日にブザンソンに1泊し、彼女はチーズを堪能。
天気も悪くて残念だったけど、
「チーズ美味しい」っていろんな種類楽しんでくれてたから、ま、いっか★

Mちゃんは6泊の旅行とは思えないくらいの、
異常に重たいスーツケースを持ってきていたのですが、

どうやらその4分の1ほどは、「お土産」だったようです。

1個だけは自らお願いしてあったけど、海外経験を持つ彼女は、
「これあったらうれしいはず、これあったら便利なはず」
と、色々考えて持ってきてくれました。

サランラップや、カレールーや、チャーハンの素、海老チリの素、濡れおかき、黒ゴマ最中
などなど。。。
重いんだよね、意外と。
ラップやカレールーとかって。

ストライキで荷物運ぶのも大変だったでしょ?
その気持ちがホントに嬉しかったよ。
ありがとう。

ブザンソン2日目の夕方、Mちゃんと私、一緒にパリへ。

Mちゃんは初のフランス旅行なので、
べらべら喋りながら、歩き回り、2人で色々観光して楽しみました。

そうそう、そういえば、

モンサンミッシェル!!

MSM


ブザンソンに居る間に2人で相談し、
「パリビジョン」という、ツアー会社に電話して、
「モンサンミッシェル1日観光ツアー」に入ることに決定

金曜日、何度かけても音楽のままでつながらず、
土曜日の朝、再トライ。
簡単につながって、「明日のツアーに参加したい」というと、

名前だけ確認されて、
「では、明日の朝7時までに集合場所に来てください」と言われた。

その午後。
「あれ?そういえば、明日って支払いカードでいいのかねぇ?!」
「あ、私も現金持ってないや。」
「朝早いし、どうしようか・・・もう一回電話して聞いてみようか?」


というわけで、再度「パリビジョン」に連絡

勿論、フランス人様にお願いして。。。
「明日予約している●●(予約した名前)ですが、カードの支払いってできますか?」
「・・・●●です。・・・・・え?明日の朝、モンサンミッシェルのツアーに参加することになってるんですけど。」

怪しい雲行き…。
あと30分で、TGVに乗るために駅に急がなくてはいけないのに。

どうやら、
「予約されてませんけど。」ということらしい。

ふ・・・ふざけんなよ、パリビジョン!!!!

仕方なく、
「じゃ、もう電車でイイか!!とりあえず予約できるか確認しよう。ツアー関係ないし、月曜日でイイか!」と、フランス人様に協力を要請し、ネットでチケットをゲット。

結果、パリのモンパルナス駅から7時05分の電車でレンヌまで行き、
そこからバスに乗る、という事になった。


元々、電車にしようかね~?
って言ってたから、ま、いいんだけれど。

でも、この時、私たちが普通に現金も持ってて、
特に電話する必要がなかったら、
普通に早朝集合しちゃってたけど?!
まったく無責任だわ!!

結果的に電車で正解だった。

「自由に動けて・時間もたっぷりあって・値段も若干安く済んだ」
という感じ。
ガイドはないけど、「日本語ガイド」貰って、読みながら進めるしね。

レンヌ駅からの「バス乗り場」が、初めてだと若干わかりにくいけど、
おじさんが助けてくれたし。
(と言っても、後から友達から聞くところによると、おじさんは私に話しかけてくれたわけではないらしいが、思いっきり横から便乗した。)

友達が、
「レンヌからのバスに乗ったら日本人だらけで、修学旅行状態だったっていう体験談がガイドブックに載ってた」
と電車の中で言っていたけど、

本当だ…(爆)

バス、日本人だらけだ(笑)


ってか、モンサンミッシェル自体、観光してるのは自分たちも含め、
日本人
だらけだったな。
日本人には特に人気があるんだね♪

ランチは適当に入ったレストランで、
「伝統料理のコース」(前菜・メイン・デザートで、24ユーロ)
にしたんだけど、

これがウマい!!

流石、ノルマンディー。

海産物が美味しいです!!

前菜

前菜の、「シーフードプラッター」
生まれて初めて、生ガキが「美味しい!!」って思った。

メイン料理の、「ノルマンディー羊のモモ肉」も、やわらかくて最高でした。

メイン


帰りも、時間が有り余ってて、一人だったら若干困るくらいでした。

レンヌ駅までのバスの中で、何台ものパトカーや、消防車とすれ違いました。
(後で知ったのですが、その日、モンサンミッシェルの近くで列車事故があったのだそう。)

帰りも無事にパリに到着し、めでたしめでたしでした♪

パリについては、また後日~!

ランキングに参加中♪
クリックして応援よろしくお願いします→FC2 Blog Ranking

格安国際電話の新定番!スマッシュコール






テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報


カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

今、何位??クリック&チェック♪

FC2ブログランキング

お勧めサイト一覧

THE BODY SHOP スタイライフ

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

メールフォーム

個人的なメールはこちらから。 ブログ内容に関するアドバイス・感想もお待ちしています。 ワーホリに関する質問などは、わかる範囲でお答えします♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。